グローバリゼーションと国際貿易

福田邦夫, 小林尚朗 編

基礎的な貿易の理論・実務・政策、世界各地の貿易に関する現状が理解できる最適の入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 貿易とはなにか
  • 第1部 貿易の基礎(世界貿易の現状
  • 貿易の利益と留意点-理論と現実
  • 貿易の実務 ほか)
  • 第2部 戦後国際貿易の展開(IMF=GATT体制の成立と展開
  • UNCTADと第三世界
  • WTO-新しい多角的貿易システムと新しい問題 ほか)
  • 第3部 世界各国の貿易の現状(米国の貿易と通商政策-現代的特徴と今日的問題
  • EU-統合の進展と地域経済協力の展望
  • 東アジアの成長とその課題 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 グローバリゼーションと国際貿易
著作者等 小林 尚朗
福田 邦夫
書名ヨミ グローバリゼーション ト コクサイ ボウエキ
出版元 大月書店
刊行年月 2006.4
ページ数 340p
大きさ 21cm
ISBN 4272150383
NCID BA76491162
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21020686
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想