モナ・リザの罠

西岡文彦 著

ダ・ヴィンチの「仕掛け」を知的に読み解く。人気番組「世界一受けたい授業!!」で話題の美術案内人が誘う"芸術=興奮"ワールド。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 モデルは、なぜ謎になったのか(モナ・リザと呼ばないフランス
  • イタリア語で「モナ」は女性器 ほか)
  • 第2章 美術批評は、なぜ意味不明になったのか(日本モナ・リザ展日仏首脳の祝辞の違い
  • 名文ウォルター・ペイターを読んでみる ほか)
  • 第3章 謎の風景を探検する-風景画の歴史(ラテンのアウトドア感覚とゲルマンのインドア感覚
  • 模型のような風景、写真のような風景 ほか)
  • 第4章 神秘の微笑を解剖する-人物画の歴史(フレスコを嫌ったダ・ヴィンチの悲劇
  • 師匠を絶望させた新技術油絵の具 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 モナ・リザの罠
著作者等 西岡 文彦
書名ヨミ モナ リザ ノ ワナ
書名別名 Mona riza no wana
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 2006.4
ページ数 187p
大きさ 18cm
ISBN 406149838X
NCID BA76489546
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21023228
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想