戦後日本女装・同性愛研究

矢島正見 編著

[目次]

  • 第1部 戦後日本女装者・女装者愛好男性のライフヒストリー-共同研究(松葉ゆかりのライフヒストリー
  • 美島弥生のライフヒストリー
  • 女装者愛好男性A氏のライフヒストリー)
  • 第2部 女装・同性愛に関する論考-個人研究(現代日本のトランスジェンダー世界-東京新宿の女装コミュニティを中心に
  • 「性転換」の社会史(1)日本における「性転換」概念の形成とその実態、1950〜60年代を中心に
  • 「性転換」の社会史(2)「性転換」のアンダーグラウンド化と報道、1970〜90年代を中心に
  • 会員名簿からの演劇研究会会員43名の考察
  • 1970、80年代の一般雑誌における「レズビアン」表象-レズビアンフェミニスト言説の登場まで
  • 戦後日本の雑誌メディアにおける「男を愛する男」と「女性化した男」の表象史
  • 女装者との差異を語る「TS/TGであること」をする実践
  • 性的マイノリティの人権保障-国際人権法を素材として)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦後日本女装・同性愛研究
著作者等 矢島 正見
書名ヨミ センゴ ニホン ジョソウ ドウセイアイ ケンキュウ
書名別名 Sengo nihon joso doseiai kenkyu
シリーズ名 中央大学社会科学研究所研究叢書 16
出版元 中央大学出版部
刊行年月 2006.3
ページ数 617p
大きさ 22cm
ISBN 480571316X
NCID BA76435296
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21016316
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想