Die Marx-Engels-Werkausgaben in der UdSSR und DDR (1945-1968)

[Herausgeber und Redaktion, Carl Erich Vollgraf, Richard Sperl und Rolf Hecker]

この本の情報

書名 Die Marx-Engels-Werkausgaben in der UdSSR und DDR (1945-1968)
著作者等 Hecker, Rolf
Sperl, Richard
Vollgraf, Carl-Erich
シリーズ名 Beiträge zur Marx-Engels-Forschung
出版元 Argument
刊行年月 2006
ページ数 543 p.
大きさ 21 cm
ISBN 3886196917
NCID BA76389359
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 ドイツ語
出版国 ドイツ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想