社会不安障害のすべてがわかる本

貝谷久宣 監修

人前に出るのが怖い。毎日がつらい。これは治療すれば治る「心の病気」です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 人前に出るのが怖い-症状と経過(症状-「苦手」の中身は人それぞれ違うことも
  • 症状-緊張すると現れる身体症状が悩みの種に ほか)
  • 2 どうして、うまくいかないのだろう-社会不安障害とはなにか(不安と恐怖-恐怖心は命を守る防衛システム
  • 社会不安障害とは-防衛過剰で必要以上の脅威を感じる ほか)
  • 3 性格だと、あきらめていたけれど-正しい診断が治療への第一歩(治療開始のめやす-まずは現在の状態を自己チェックしてみよう
  • 受診先-心療内科でも精神神経科でも、どちらでもよい ほか)
  • 4 不安がすーっと軽くなった-薬物療法の最前線(特徴-服薬を続けているかぎり効果が期待できる
  • 方法-三タイプの薬を使って心身の症状をやわらげる ほか)
  • 5 私は私を変えてみたい!-認知行動療法で克服する(特徴-暮らしのなかで行動パターンを変えていく
  • 方法-社会不安に立ち向かう方法をマスターする ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会不安障害のすべてがわかる本
著作者等 貝谷 久宣
書名ヨミ シャカイ フアン ショウガイ ノ スベテ ガ ワカル ホン
シリーズ名 健康ライブラリー イラスト版
出版元 講談社
刊行年月 2006.3
ページ数 98p
大きさ 21cm
ISBN 4062594021
NCID BA76371932
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21002473
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想