英米近代詩への招待 : その文化的・歴史的背景

松浦暢 著

第一部では、キーツ、ディッキンソン、イェイツ、ヒーニーらの心に響く名詩や民謡詩を「愛」、「宿命」、「生命・神秘」のカテゴリーで紹介。第二部はその評論篇、英文学・比較文学の評論に、詩にまつわるエピソードからオクスフォード大学図書館地下探検までのエッセイを織りまぜた、やさしく楽しい英詩入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 愛(ひとときみた美しいひとよ(ジョン・キーツ)
  • 愛の電光(エミリー・ディッキンソン) ほか)
  • 2 宿命(いのちのうた(C.スウィンバーン)
  • サリー・ガーデンのそばで(W.B.イェイツ) ほか)
  • 3 生命・神秘(チャッタートンに捧げる(ジョン・キーツ)
  • さあこの胸のうえでお休み(トマス・ムーア) ほか)
  • エッセイ(Keats Houseと私
  • 比較文学と私 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 英米近代詩への招待 : その文化的・歴史的背景
著作者等 松浦 暢
書名ヨミ エイベイ キンダイシ エノ ショウタイ : ソノ ブンカテキ レキシテキ ハイケイ
書名別名 Eibei kindaishi eno shotai
シリーズ名 近代文芸社新書
出版元 近代文芸社
刊行年月 2006.2
ページ数 197p
大きさ 18cm
ISBN 4773373482
NCID BA76351414
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20991397
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想