構造的差別のソシオグラフィ : 社会を書く/差別を解く

三浦耕吉郎 編

「人が差別をするのではない。人の置かれた社会的立場性が差別をなさしめるのである」。社会学的認識から洩れ落ちてきた「関係性の間隙(すき間)」を活写するソシオグラフィの魅力。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「構造的差別」のソシオグラフィにむけて-手紙形式による人権問題講義
  • 第1部 支援する論理・排除する論理(『セックスボランティア』を読んで安心した人たちへ-障害者に対するセックスケアの困難
  • アチラとコチラのグラデーション-障害者介助の技術と介助者の日常
  • ハンセン病者を嫌がり、嫌い、恐れるということ)
  • 第2部 「不法」の場所へ/「不法」の場所から(「不法占拠」の系譜学-「不法」の脱構築
  • 「不法占拠」を生きる人びと
  • 支援者からの撤退か、それとも…-野宿者支援における応答困難の現場から)
  • 第3部 「沖縄」-表象を超えて(ひとつの場所/いくつかのシーサー-宝塚市における沖縄出身者と「沖縄」
  • 「ダイビングの島」の発展と変容-本土からの沖縄移住者の役割を中心に
  • 穴の来歴-環境保全条例の制定に向けた島嶼社会の戸惑い)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 構造的差別のソシオグラフィ : 社会を書く/差別を解く
著作者等 三浦 耕吉郎
書名ヨミ コウゾウテキ サベツ ノ ソシオグラフィ : シャカイ オ カク サベツ オ トク
書名別名 Kozoteki sabetsu no soshiogurafi
出版元 世界思想社
刊行年月 2006.3
ページ数 336p
大きさ 22cm
ISBN 479071182X
NCID BA76296520
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21012428
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想