21世紀における北東アジアの国際関係

愛知大学国際問題研究所 編

この企画は、日本国内においてあまり著名ではなくとも実力のある専門家に、深い分析とそれに基づく今後の展望を示していただくことを狙いとした。結果的には、喜寿のベテラン記者・研究者から、現役で活躍中の研究者を中心として、新進気鋭の若い研究者までを擁する、多様かつユニークな執筆陣となり、各論文もそれぞれの著者が独自のスタイルの論調を展開して興味深く、示唆に富むものとなっている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 21世紀における北東アジアの国際関係-韓・日・中を中心として
  • 地域主義への挑戦-中国と日本のあからさまな直接的対抗関係
  • 北東アジア経済協力の障害と希望-国際政治からの分析
  • 21世紀の南北朝鮮と北東アジア
  • 南北朝鮮関係の展開-対話から統一へ
  • 中韓関係-北東アジアの平和と繁栄に重要な貢献
  • 中国・台湾関係と中国の対台湾軍事戦略
  • 中国と台湾の軍事バランス-武力行使と特殊事情

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 21世紀における北東アジアの国際関係
著作者等 愛知大学国際問題研究所
書名ヨミ 21セイキ ニ オケル ホクトウ アジア ノ コクサイ カンケイ
出版元 東方書店
刊行年月 2006.3
ページ数 204p
大きさ 22cm
ISBN 4497206033
NCID BA76237995
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21013728
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想