大学生の学び・入門 : 大学での勉強は役に立つ!

溝上慎一 著

大学での勉強は高校までの勉強とどう違うのか。本当のところ、大学での勉強は役に立つのか。大学生の勉強(学び)のあり方を、認識と行動の2つの次元に分けて、具体的な資料とエピソードをまじえて解説する、大学生の新しいバイブル。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 認識編(将来やりたいことを考え続ける
  • 勉強しながら将来を考える
  • 大学での勉強は役に立つ
  • 自分なりの見方や考え方をもつために)
  • 第2部 行動編(生活フォームをつくろう!
  • 本を読もう!
  • 勉強会、自主ゼミをやろう!
  • 1回1回の課題や発表を大事にしよう!)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大学生の学び・入門 : 大学での勉強は役に立つ!
著作者等 溝上 慎一
書名ヨミ ダイガクセイ ノ マナビ ニュウモン : ダイガク デノ ベンキョウ ワ ヤク ニ タツ
書名別名 Daigakusei no manabi nyumon
シリーズ名 有斐閣アルマ interest
出版元 有斐閣
刊行年月 2006.3
ページ数 186p
大きさ 19cm
ISBN 4641122822
NCID BA76211175
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21013846
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想