刑法総論

西田典之 著

理論刑法学の新しい地平を切り拓く。西田刑法学の真髄を講義の臨場感そのままに伝える理論と実務を架橋するスタンダードテキスト、誕生。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 刑法とは何か
  • 刑罰の目的
  • 刑法の機能
  • 罪刑法定主義
  • 犯罪論の体系
  • 構成要件該当性
  • 違法性
  • 有責性
  • 未遂犯
  • 共犯論
  • 罪数論
  • 刑法の適用範囲

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 刑法総論
著作者等 西田 典之
書名ヨミ ケイホウ ソウロン
シリーズ名 法律学講座双書
出版元 弘文堂
刊行年月 2006.3
ページ数 420p
大きさ 22cm
ISBN 4335302150
NCID BA76203541
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21009695
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想