不老不死のサイエンス

三井洋司 著

医療の発達と生活環境の改善によって、平均寿命が伸び、百歳を超えた「百寿者」も増加しています。人間の寿命はこれからもどんどん伸びていくのでしょうか。「何歳まで生きられるの?」「どうやって?」「いつ頃可能になるの?」-そういった疑問に対し、基礎知識から説き起こし、再生医療、遺伝子操作技術などの最新の研究結果を踏まえて、不老長寿問題の全般にわたり、この分野の第一人者がやさしく解説する決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 基礎知識編-寿命の謎にご招待(あなたの死の確率は年々上がる
  • 寿命にもいろいろある
  • 自己再生産能力が生物の条件だ ほか)
  • 第2章 最新の知識編-ここまで分かってきている(細胞の寿命について考える
  • アポトーシス(細胞死)はあなたにも
  • クローン増殖は身を滅ぼす ほか)
  • 第3章 未来の知識編-こうすれば寿命はグングン延ばせる(寿命の延長に未来はあるか
  • 再生医療技術は実用化に向かっている
  • 人工臓器は可能性に満ちている ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 不老不死のサイエンス
著作者等 三井 洋司
書名ヨミ フロウ フシ ノ サイエンス
書名別名 Furo fushi no saiensu
シリーズ名 新潮新書
出版元 新潮社
刊行年月 2006.3
ページ数 207p
大きさ 18cm
ISBN 4106101599
NCID BA7616398X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21006489
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想