新しいアトピー治療 : 誤った治療に振り回されないために

西岡清 著

アトピー性皮膚炎の原因は「皮膚のバリア機能異常」と「アレルギー炎症」の二つ。「バリア機能」を修復するのは「正しいスキンケア」。「アレルギー炎症」を抑えるのは「正しく治療薬を使うこと」。間違った治療で症状を悪化させないためには、アトピー性皮膚炎を科学的に理解することが必要不可欠。皮膚科専門医がやさしく語る、アトピーの最新事情。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 アトピー性皮膚炎の患者数(赤い顔の理由
  • 赤い顔が減った ほか)
  • 第2章 アトピー性皮膚炎はどうして起きるか(二つの要因
  • 皮膚の構造 ほか)
  • 第3章 アトピー性皮膚炎の診断(アトピー性皮膚炎の症状
  • アトピー性皮膚炎の診断基準 ほか)
  • 第4章 なぜアトピー性皮膚炎は治らないのか(アトピー性皮膚炎準備群の生活習慣
  • 重症患者の生活習慣 ほか)
  • 第5章 アトピー性皮膚炎の治療(治療のガイドライン
  • アトピー性皮膚炎の薬 ほか)
  • 第6章 新しい治療薬の開発(アトピー治療研究のブレイクスルー
  • 治療薬はなぜ効くのか ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新しいアトピー治療 : 誤った治療に振り回されないために
著作者等 西岡 清
書名ヨミ アタラシイ アトピー チリョウ : アヤマッタ チリョウ ニ フリマワサレナイ タメニ
書名別名 Atarashii atopi chiryo
シリーズ名 ブルーバックス B-1506
出版元 講談社
刊行年月 2006.3
ページ数 172p
大きさ 18cm
ISBN 406257506X
NCID BA76110087
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21006485
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想