太平洋戦争にいたる道

W.フライシャー 著 ; 内山秀夫 訳

アメリカで日米開戦直前のベストセラー。大正期から昭和17年まで日本に滞在して、アメリカの国際情報網を背景に日本の国内事情を把握、中国大陸、太平洋地域をふくんで日本の膨張主義を危ぶんでいる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 昭和時代
  • 第2章 軍部独裁
  • 第3章 ファシスト叛乱
  • 第4章 新体制
  • 第5章 日中戦争
  • 第6章 枢軸
  • 第7章 日本とアメリカ
  • 第8章 日本とソ連
  • 第9章 報道と検閲
  • 第10章 『ジャパン・アドバタイザー』への圧力とテロリズム
  • 第11章 東亜新秩序

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 太平洋戦争にいたる道
著作者等 Fleisher, Wilfrid
内山 秀夫
フライシャー ウィルフレッド
書名ヨミ タイヘイヨウ センソウ ニ イタル ミチ : アル アメリカジン キシャ ノ ミタ ニホン
書名別名 Volcanic isle. (3rd rev.ed.)

あるアメリカ人記者の見た日本
シリーズ名 刀水歴史全書 74
出版元 刀水書房
刊行年月 2006.2
ページ数 273p
大きさ 20cm
ISBN 4887083491
NCID BA76094934
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21004293
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想