誰が憲法を壊したのか

小森陽一, 佐高信 著

だれが、なぜ、日本国憲法を、変えようとしているのか。「憲法九条」の危機に訴える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 だれがなぜ日本国憲法を変えようとしているのか(きちっとものを言える年寄りが「かっこいい」
  • 「あいまいな日本の私」にはならない ほか)
  • 第2章 勇気ある少数派の系譜(サマワに日本人記者はいない
  • ブッシュ政権が仕掛ける情報の捏造と操作 ほか)
  • 第3章 夏目漱石の読み方(徴兵忌避のため北海道に戸籍を移した漱石
  • 丸谷才一の研究で開けた漱石研究の自由 ほか)
  • 第4章 松本清張と五味川純平から学ぶもの(松本清張を経済小説として読む
  • 『日本の黒い霧』との衝撃的な出会い ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 誰が憲法を壊したのか
著作者等 佐高 信
小森 陽一
書名ヨミ ダレ ガ ケンポウ オ コワシタノカ
出版元 五月書房
刊行年月 2006.1
ページ数 246p
大きさ 19cm
ISBN 4772704388
NCID BA76087291
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20974754
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想