中世のひろがり

石井進 著

[目次]

  • 中世のかたち(気候の長期変動と中世の始まり
  • 「日本国」境界の人びと ほか)
  • 座談会 市・山伏・芸能("秤の本地"と「連釈之大事」
  • 市の作法 ほか)
  • 中世都市見付と「一の谷墓地」(中世都市のコスモロジー
  • 歴史のなかの墓地)
  • 十三湊遺跡発掘調査一〇年
  • 解説 周縁から見る中世

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中世のひろがり
著作者等 石井 進
石井進著作集刊行会
書名ヨミ チュウセイ ノ ヒロガリ
シリーズ名 石井進の世界 / 石井進 著 ; 石井進著作集刊行会 編 5
出版元 山川出版社
刊行年月 2006.2
ページ数 384, 14p
大きさ 20cm
付随資料 8p.
ISBN 4634590557
NCID BA76025079
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21000657
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
周縁から見る中世 神田千里
解説 石井 進
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想