氷海工学 : 砕氷船・海洋構造物設計・氷海環境問題

野澤和男 著

北極海沿岸域に豊富に埋蔵されている石油やLNG等の天然資源。それらの開発・輸送をするために必要な新しい工学-複雑な海氷の性状を基本とし、船舶流体力学、材料力学、構造力学、破壊力学、熱力学などと密接な関係にある「氷海工学」がこの一冊に纏められている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 序論
  • 第2章 氷海域と海氷
  • 第3章 氷板の載荷力
  • 第4章 砕氷模型実験
  • 第5章 砕氷船工学
  • 第6章 氷海構造物に作用する氷荷重
  • 第7章 氷海技術の新しい進展

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 氷海工学 : 砕氷船・海洋構造物設計・氷海環境問題
著作者等 野沢 和男
書名ヨミ ヒョウカイ コウガク : サイヒョウセン カイヨウ コウゾウブツ セッケイ ヒョウカイ カンキョウ モンダイ
書名別名 Hyokai kogaku
出版元 成山堂書店
刊行年月 2006.3
ページ数 439p
大きさ 22cm
ISBN 4425713516
NCID BA76023142
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21013535
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想