ヴィクトリアン・アメリカの社会と政治

常松洋 著

[目次]

  • 中産階級とアメリカ社会
  • 第1部 消費文化の展開(アメリカのヴィクトリアニズムと中産階級
  • 大衆消費社会とアメリカ的生活水準
  • 消費社会と広告文化)
  • 第2部 都市の状況-改革・政治・犯罪(改革者ジェーン・アダムズ
  • 都市とボス政治家
  • 世紀転換期シカゴにおける移民と犯罪)
  • 第3部 「道徳規制」の試み(白人奴隷輸送禁止法と「売春問題」
  • 「崇高なる実験」-全国禁酒法の成立と廃止)
  • ヴィクトリア期の消費と改革

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヴィクトリアン・アメリカの社会と政治
著作者等 常松 洋
書名ヨミ ヴィクトリアン アメリカ ノ シャカイ ト セイジ
書名別名 Toward a modern society:reform consumption and the middle class in Victorian America
出版元 昭和堂
刊行年月 2006.3
ページ数 279, 15p
大きさ 22cm
ISBN 481220545X
NCID BA75893411
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20996770
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想