複雑さを生きる : やわらかな制御

安冨歩 著

人間関係、ハラスメント、組織の運営からテロリズム、環境破壊まで、現代の諸問題を複雑系科学の立場から読み解き、しなやかに生きる術を明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 知るということ(ちがいと情報のちがい
  • 暗黙に知ること ほか)
  • 第2章 関係のダイナミクス(コミュニケーション
  • ハラスメント ほか)
  • 第3章 やわらかな制御(計画制御の困難
  • やわらかさの実現 ほか)
  • 第4章 動的な戦略(無形-孫子の兵法
  • 第一次世界大戦の衝撃 ほか)
  • 第5章 やわらかな市場(「市場/共同体」という幻想の対立
  • 共同体と市場の混合 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 複雑さを生きる : やわらかな制御
著作者等 安富 歩
書名ヨミ フクザツサ オ イキル : ヤワラカナ セイギョ
シリーズ名 フォーラム共通知をひらく
出版元 岩波書店
刊行年月 2006.2
ページ数 222p
大きさ 20cm
ISBN 4000263501
NCID BA75796958
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20997504
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想