訴訟当事者からみた民事訴訟

波多野雅子 著

[目次]

  • 1 民事訴訟における当事者自治-その限界性と方向性に関する一試論
  • 2 訴訟上の和解における弁護士の代理権限の範囲-弁護士と訴訟当事者(依頼者)との関係性からの考察
  • 3 裁判官忌避制度再考-訴訟当事者の視点による手続的公正
  • 4 口頭弁論の意義に関する試論
  • 5 訴訟の当然承継-当事者の死亡と訴訟終了宣言
  • 6 民事訴訟における釈明の役割

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 訴訟当事者からみた民事訴訟
著作者等 波多野 雅子
書名ヨミ ソショウ トウジシャ カラ ミタ ミンジ ソショウ
書名別名 Sosho tojisha kara mita minji sosho
シリーズ名 松山大学研究叢書 第49巻
出版元 法律文化社
刊行年月 2006.2
ページ数 256p
大きさ 22cm
ISBN 4589029022
NCID BA75787265
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20997634
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想