原理からとらえる電気化学

石原顕光, 太田健一郎 共著

[目次]

  • 第1章 電気化学システム(電気化学システムが関係する技術や現象
  • 電気化学システムの特徴 ほか)
  • 第2章 平衡論(化学エネルギーと電気エネルギーの相互変換の定量化
  • 電池の放電に伴う仕事と熱 ほか)
  • 第3章 速度論(電極反応速度の基礎式
  • 電極反応速度を決める要因-拡散速度と電荷移動速度 ほか)
  • 第4章 電気化学システムの特性(電気化学システムの電流-電圧特性
  • 電気化学システムの改良と電流-電圧曲線の形状変化)
  • 付録(電池と電解
  • オーム損が分極曲線に与える影響)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 原理からとらえる電気化学
著作者等 太田 健一郎
石原 顕光
書名ヨミ ゲンリ カラ トラエル デンキ カガク
書名別名 Genri kara toraeru denki kagaku
シリーズ名 化学サポートシリーズ / 右田俊彦, 一國雅巳, 井上祥平, 岩澤康裕, 大橋裕二, 杉森彰, 渡辺啓 編
出版元 裳華房
刊行年月 2006.2
ページ数 142p
大きさ 21cm
ISBN 4785334150
NCID BA75743248
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20994121
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想