がん細胞の生物学

高井義美, 秋山徹 編

がん細胞はどのように増殖し、浸潤し、転移するのか。がんの基礎研究をわかりやすくまとめ、がんの視点から分子生物学の知識や手法を総括して学ぶことができる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 総論(がん細胞の生物学)
  • 2 がん細胞の増殖と死(がん遺伝子の異常とがん化
  • がん抑制遺伝子の異常とがん化
  • 細胞増殖のシグナル伝達
  • 細胞死の分子機構と生理作用
  • 細胞の増殖・分化・死の制御破綻によるがん化
  • p53とインターフェロン-免疫系と発がん制御の新しいつながり)
  • 3 がん細胞の接着と運動(細胞運動と細胞がん化
  • 細胞の接着と極性形成の分子機構)
  • 4 がん細胞と間質、血管(膜型マトリックスメタロプロテアーゼによるがん細胞の増殖と浸潤の制御
  • 血管新生とがん)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 がん細胞の生物学
著作者等 秋山 徹
高井 義美
書名ヨミ ガン サイボウ ノ セイブツガク
シリーズ名 がん研究のいま / 鶴尾隆, 谷口維紹 編集代表 ; 秋山徹, 宮園浩平 編集幹事 2
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2006.2
ページ数 179p
大きさ 21cm
ISBN 4130642421
NCID BA75668798
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21012472
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想