死をデザインする

ティモシー・リアリー 著 ; 栩木玲子 訳

[目次]

  • 第1部 生きること(生の意味って何?
  • サイバー航行-現代の錬金術
  • 言語
  • ドラッグ
  • 心理学
  • 突然変異)
  • 第2部 死ぬこと(死ぬんだって?じゃあパーティを開こう
  • 道中のための最後のタブー
  • 死に近づくことをデザインする
  • 死は究極のトリップだ)
  • 第3部 デザインされた死(進化メニューから代替テクニックを選ぶ
  • オプションとしての人体冷凍術
  • ナノテクノロジー
  • 二一世紀-サイボーグ化とポスト生物学的死のための選択肢
  • ティモシー・リアリーの最終脱出)
  • 補遺 友人たちの記憶によるティモシー・リアリーの死のパフォーマンス

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 死をデザインする
著作者等 Leary, Timothy
Sirius, R. U
栩木 玲子
リアリー ティモシー
書名ヨミ シ オ デザインスル
書名別名 Design for dying
出版元 アップリンク : 河出書房新社
刊行年月 2005.12
ページ数 413p
大きさ 19cm
ISBN 4309906591
NCID BA75629005
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20959865
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想