対称性から見た物質・素粒子・宇宙 : 鏡の不思議から超対称性理論へ

広瀬立成 著

鏡の対称性から、素粒子の世界まで「対称性」をキーワードに現代物理の考え方をわかりやすく解説する。そして、「究極の統一」の鍵と期待されている「超対称性理論」とは、どんな理論なのか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 身のまわりの対称性
  • 第2章 対称性が破れる
  • 第3章 ミクロの世界の対称性
  • 第4章 もっと対称性を
  • 第5章 統一理論と対称性
  • 第6章 宇宙開闢と超対称性
  • 第7章 21世紀の科学革命

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 対称性から見た物質・素粒子・宇宙 : 鏡の不思議から超対称性理論へ
著作者等 広瀬 立成
書名ヨミ タイショウセイ カラ ミタ ブッシツ ソリュウシ ウチュウ : カガミ ノ フシギ カラ チョウ タイショウセイ リロン エ
書名別名 Taishosei kara mita busshitsu soryushi uchu
シリーズ名 ブルーバックス B-1505
出版元 講談社
刊行年月 2006.2
ページ数 270, 6p
大きさ 18cm
ISBN 4062575051
NCID BA75627779
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20993764
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想