肝転移のすべて : 癌転移のメカニズムがよくわかる

門田守人, 松浦成昭 編著

[目次]

  • 基礎編(肝転移の病理
  • 肝転移の分子機構
  • 肝転移実験モデル
  • 肝転移の予測因子
  • 微小転移 ほか)
  • 臨床編(診断
  • 治療
  • 臓器別)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 肝転移のすべて : 癌転移のメカニズムがよくわかる
著作者等 松浦 成昭
門田 守人
書名ヨミ カン テンイ ノ スベテ : ガン テンイ ノ メカニズム ガ ヨク ワカル
出版元 永井書店
刊行年月 2005.12
ページ数 379p
大きさ 26cm
ISBN 4815917426
NCID BA75564602
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21096095
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想