麻原彰晃の誕生

高山文彦 著

数々の犯罪を生んだオウム真理教。その教祖・麻原彰晃に宿った「狂気」の本質とは何か?熊本時代の言動、上京後の逮捕、宗教団体への執着…徹底取材でさびしい怪物の核心に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 狂気の誕生
  • 第2章 東京へ
  • 第3章 オウム前夜
  • 第4章 グルに化けた日
  • 第5章 「ポア」はこうして始まった
  • 終章 ほんとうの聖地

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 麻原彰晃の誕生
著作者等 高山 文彦
書名ヨミ アサハラ ショウコウ ノ タンジョウ
書名別名 Asahara shoko no tanjo
シリーズ名 文春新書
出版元 文藝春秋
刊行年月 2006.2
ページ数 249p
大きさ 18cm
ISBN 4166604929
NCID BA75547115
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20994558
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想