チョムスキーの「教育論」

ノーム・チョムスキー 著 ; 寺島隆吉, 寺島美紀子 訳

「言語学者にして思想家・社会運動家」として世界的に知られる著者が、教育のネオリベ化・市場民主主義化に対して警鐘を打ち鳴らす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 チョムスキー教育学
  • 第1章 「家畜化教育」を超えて-マセードとの対話
  • 第2章 教育にとって「家畜化」とは何か
  • 第3章 教育にとって大学とは何か
  • 終章 教育にとって市場経済とは何か-新自由主義秩序における市場民主主義
  • 補章 チョムスキー教育学・補遺

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 チョムスキーの「教育論」
著作者等 Chomsky, Noam
寺島 美紀子
寺島 隆吉
チョムスキー ノーム
書名ヨミ チョムスキー ノ キョウイクロン
書名別名 Chomusuki no kyoikuron
出版元 明石書店
刊行年月 2006.2
ページ数 395p
大きさ 20cm
ISBN 4750322660
NCID BA75543282
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21017971
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想