ギリシア神話を学ぶ人のために

高橋宏幸 著

「鳥」を例話として広くギリシア神話のエッセンスを紹介し、それらがどのような人々によってどのように語られたのか、またその語りの技法とはいかなるものかを具体例を交えて解説する、ニュータイプのギリシア神話入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 鳥(白鳥
  • 神々の誉れ
  • 魅惑の歌声
  • 悲嘆の果てに
  • お喋り ほか)
  • 第2部 ギリシア神話を語る言葉・人々・技法(ギリシア神話の言葉-ミュートス
  • ギリシア神話を伝えた人々
  • 神話を語る技法)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ギリシア神話を学ぶ人のために
著作者等 高橋 宏幸
書名ヨミ ギリシア シンワ オ マナブ ヒト ノ タメニ
書名別名 Girishia shinwa o manabu hito no tameni
出版元 世界思想社
刊行年月 2006.3
ページ数 317, 24p
大きさ 19cm
ISBN 4790711617
NCID BA75527490
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20989328
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想