いのちの言葉 : 対談集

柳田邦男, 山崎章郎, 道浦母都子, 徳永進, 高史明, 細谷亮太 著

「死をわすれよう」とする現代、人間の生と死の問題に言葉で対峙してきた作家と、現場で対峙してきた医師が「いのち」をめぐって交した3つの対談。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 柳田邦男×山崎章郎(いのちの言葉に耳を傾け-物語の最終章を生きる)
  • 道浦母都子×徳永進(老、病、死を歌うとき-いのちの連鎖)
  • 高史明×細谷亮太(言葉の智恵を超えて-死者の側からの眼差しに生きる)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 いのちの言葉 : 対談集
著作者等 山崎 章郎
徳永 進
柳田 邦男
細谷 亮太
道浦 母都子
高 史明
書名ヨミ イノチ ノ コトバ : タイダンシュウ
書名別名 Inochi no kotoba
出版元 三輪書店
刊行年月 2005.11
ページ数 204p
大きさ 19cm
ISBN 4895901769
NCID BA75337462
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20949409
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
いのちの言葉に耳を傾け 柳田 邦男, 山崎 章郎
老、病、死を歌うとき 徳永進, 道浦母都子
言葉の智恵を超えて 細谷亮太, 高史明
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想