ラングマン人体発生学

T.W.サドラー 著 ; 安田峯生 訳

[目次]

  • 第1部 総論(生殖子形成:生殖細胞の男性および女性生殖子への転換
  • 発生第1週:排卵から着床まで
  • 発生第2週:二層性胚盤
  • 発生第3週:三層性胚盤 ほか)
  • 第2部 各論(骨格系
  • 筋系
  • 体腔
  • 心臓脈管系 ほか)
  • 第3部 付録

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ラングマン人体発生学
著作者等 Sadler, T. W.
Sadler, Thomas W
安田 峯生
サドラー T.W.
書名ヨミ ラングマン ジンタイ ハッセイガク
書名別名 Langman's medical embryology. (9th ed.)

Ranguman jintai hasseigaku
出版元 メディカル・サイエンス・インターナショナル
刊行年月 2006.1
版表示 第9版
ページ数 481p
大きさ 26cm
付随資料 CD-ROM1枚 (12cm)
ISBN 4895924289
NCID BA7532186X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20980047
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想