子どものウェルビーイングと家族

畠中宗一, 木村直子 著

子どもが健康で安定した生活を実現できている状態(Well‐Being)という概念を指標化した実証研究。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 研究の概要
  • 第1章 先行研究
  • 第2章 尺度作成に関する研究
  • 第3章 「子どものウェルビーイング」を実現する家族の要因(1)-母親の就労が「子どものウェルビーイング」に及ぼす影響
  • 第4章 「子どものウェルビーイング」を実現する家族の要因(2)-家族関係が「子どものウェルビーイング」に及ぼす影響
  • 第5章 「子どものウェルビーイング」を実現する家族の要因(3)-入所年齢が「子どものウェルビーイング」および「情緒的自立」に及ぼす影響
  • 終章 調査研究の要約と総括

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 子どものウェルビーイングと家族
著作者等 木村 直子
畠中 宗一
書名ヨミ コドモ ノ ウェルビーイング ト カゾク
書名別名 Kodomo no uerubiingu to kazoku
シリーズ名 Sekaishiso seminar
出版元 世界思想社
刊行年月 2006.2
ページ数 165p
大きさ 19cm
ISBN 4790711595
NCID BA75189762
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20987444
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想