一度死んでみますか? : 漫談・メメントモリ

島田雅彦, しりあがり寿 著

実力派作家と人気漫画家による異色のバラエティー対談。「メメントモリ」(死を忘れるな)という思いを基調に、ざっくばらんに世相を斬る。日本人の良識が壊れて、親殺し、子殺しがニュースに流れ続ける現在、私たちはどのように未来を考えればいいのだろうか?ケータイ、病気、子育て、ニート、韓流ブーム、セクハラ、ボランティア、お金、名誉、徳、さらには政治家、戦争、ナショナリズム…身近なモノ、コトに対する二人の温かくも冷徹な言葉が、思わぬところで視野を広げてくれる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 生と死のちょっと真面目なアンサンブル(青木ヶ原で死に場所探し
  • 俺たち流の「メメントモリ」
  • 死後はどうします? ほか)
  • 第2章 愛と子育てとプチ・ファンタジーな日々(キワモノにもの申す
  • アヤシイ子育て談義
  • 技術革新は退屈しのぎだ ほか)
  • 第3章 この際、自分たちの生き方を考えてみると(書くってナンだ、描くってどんなことだ
  • 華麗なるバイト遍歴
  • 認められたい願望 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 一度死んでみますか? : 漫談・メメントモリ
著作者等 しりあがり 寿
島田 雅彦
書名ヨミ イチド シンデミマスカ : マンダン メメントモリ
シリーズ名 PHP新書
出版元 PHP研究所
刊行年月 2006.1
ページ数 230p
大きさ 18cm
ISBN 4569647278
NCID BA75171756
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20970674
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想