職場のメンタルヘルス : 実践的アプローチ

日本産業衛生学会・産業精神衛生研究会 編

[目次]

  • 総論(職場におけるメンタルヘルス対策の現状と新しい流れ
  • 職場におけるメンタルヘルス対策の計画の作成と進め方
  • 欧米のメンタルヘルス対策
  • 職場のメンタルヘルスと法的問題
  • ストレス評価法-調査票に関して
  • ストレス評価法-生物学的指標に関して
  • ストレス対処行動について
  • 事業場外資源とその活用
  • 産業保健スタッフによる自殺予防対策
  • 管理監督者による自殺予防対策
  • 産業保健活動としてのメンタルヘルス対策)
  • 各論(一次予防(心の健康づくり)
  • 二次予防(心の不健康者の早期把握・早期対策)
  • 三次予防(疾病管理と復職支援)
  • 対策の実際
  • チームによるアプローチ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 職場のメンタルヘルス : 実践的アプローチ
著作者等 日本産業衛生学会
日本産業衛生学会・産業精神衛生研究会
日本産業衛生学会産業精神衛生研究会
書名ヨミ ショクバ ノ メンタル ヘルス : ジッセンテキ アプローチ
書名別名 Shokuba no mentaru herusu
出版元 中央労働災害防止協会
刊行年月 2005.10
ページ数 290p
大きさ 26cm
ISBN 4805910135
NCID BA75167781
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20911639
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想