大江戸歌舞伎はこんなもの

橋本治 著

著者が30年間惚れ続けている大江戸歌舞伎。誰も見たことのない100年以上前の歌舞伎とはどんなものだったのか?歌舞伎の定式、専門用語とは?"時代"と"世話"とは?顔見世狂言とは?などなど、江戸の歌舞伎の構造を徹底解説。人気狂言『兵根元曽我』はなぜ何ヶ月も何ヶ月もロングランしたのか??粋でイナセでスタイリッシュな江戸歌舞伎の世界へようこそ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 歌舞伎の定式
  • 江戸歌舞伎の専門用語
  • 江戸歌舞伎と曽我兄弟
  • 東と西と
  • 江戸の時制-時代世話
  • 歌舞伎の時代錯誤と時代世話
  • 顔見世狂言とは何か
  • 顔見世狂言の定式
  • 江戸歌舞伎と"世界"
  • 江戸歌舞伎の反逆者達
  • 江戸のウーマンリブ
  • 江戸の予定調和

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大江戸歌舞伎はこんなもの
著作者等 橋本 治
書名ヨミ オオエド カブキ ワ コンナ モノ
シリーズ名 ちくま文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 2006.1
ページ数 265p
大きさ 15cm
ISBN 4480421793
NCID BA75162890
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20987524
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想