セイヴィングキャピタリズム

ラグラム・ラジャン, ルイジ・ジンガレス 著 ; 堀内昭義, アブレウ聖子, 有岡律子, 関村正悟 訳

バングラデシュを永遠の貧困に、あるいはアメリカを永遠の繁栄に運命づける経済の鉄則など存在しない。20世紀初頭には活気のある開放的な金融市場が広範な繁栄を創造したが、その後、大恐慌の間に「大反動」が到来した。市場とは何をするものなのか、誰が利益を得るのか、そして本当は誰が市場を制限ないし閉鎖したいと欲しているのかについて、より深く理解されない限り、それはまた起こりうるし、起こるであろう。本書は、右派だ左派だといった伝統的なイデオロギー的議論を打破して、新しい理解の枠組みを示し、生産性に優れた資本主義の可能性を広めるものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 自由な金融市場の利益(金融は金持ちだけに利益をもたらすのか
  • シャイロックの変身 ほか)
  • 第2部 金融市場はどのようなときに発展するのか(政府をどう手なずけるか
  • 金融の発展に対する障害 ほか)
  • 第3部 大反動(戦間期の大反動
  • なぜ市場は抑圧されたのか ほか)
  • 第4部 市場を政治的にもっと頑健にするにはどうしたらよいか(今後の課題
  • 資本家から資本主義を救う)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 セイヴィングキャピタリズム
著作者等 Abreu, Seiko Yamada de
Rajan, Raghuram
Zingales, Luigi
堀内 昭義
有岡 律子
De Abreu Seiko Yamada
Rajan Raghuram G.
アブレウ 聖子
ジンガレス ルイジ
関村 正悟
ラジャン ラグラム
書名ヨミ セイヴィング キャピタリズム
書名別名 Saving capitalism from the capitalists
出版元 慶應義塾大学出版会
刊行年月 2006.1
ページ数 473p
大きさ 22cm
ISBN 4766411684
NCID BA75137758
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21068917
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想