ナノインプリントのはなし

前田龍太郎 編著 ; 後藤博史, 廣島洋, 粟津浩一, 銘刈春隆, 高橋正春 著

ナノ製造を町工場で!ナノ製造の将来性に期待が集まっています。単なるハイテクに終わらず、コストに見合った量産技術を開発する必要が有ります。ナノインプリントとは成型加工を高度化したものであり、ものづくりの将来を一変させる技術として期待されています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 ナノインプリントとは-古くて新しい加工法
  • 2章 熱ナノインプリントプロセスおよび装置
  • 3章 光ナノインプリント
  • 4章 放射光による金型
  • 5章 その他のナノインプリント技術
  • 6章 ガラス材料の成型

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ナノインプリントのはなし
著作者等 前田 龍太郎
廣島 洋
後藤 博史
粟津 浩一
高橋 正春
銘刈 春隆
書名ヨミ ナノインプリント ノ ハナシ
書名別名 Nanoinpurinto no hanashi
シリーズ名 Science and technology
出版元 日刊工業新聞社
刊行年月 2005.12
ページ数 150p
大きさ 19cm
ISBN 4526055743
NCID BA75052622
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20967264
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想