自動車用タイヤの基礎と実際

ブリヂストン 編

自動車用タイヤの工学書として刊行した本書は、タイヤの歴史、種類、構造の説明といった一般的な事柄にはじまり、その特徴、力学、材料について詳解。さらにはタイヤの設計や将来の技術についても言及している。世界随一のタイヤメーカーである株式会社ブリヂストンの編著による本書は、タイヤ入門書の決定版である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 タイヤの概要
  • 第2章 タイヤの種類と特徴
  • 第3章 タイヤ力学の基礎
  • 第4章 タイヤの特性
  • 第5章 タイヤの構成材料
  • 第6章 タイヤの設計
  • 第7章 タイヤの現状と将来

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自動車用タイヤの基礎と実際
著作者等 ブリヂストン
書名ヨミ ジドウシャヨウ タイヤ ノ キソ ト ジッサイ
書名別名 Jidoshayo taiya no kiso to jissai
シリーズ名 Mechanism series
出版元 山海堂
刊行年月 2006.1
ページ数 377p
大きさ 22cm
ISBN 4381088565
NCID BA74946636
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20965732
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想