花木真寫

近衛豫楽院 画 ; 源豊宗, 北村四郎 監修・執筆 ; 今橋理子 解説

日本ボタニカルアートの嚆矢。江戸時代第一級の文化人・近衛豫楽院が真写した花木たち。陽明文庫に伝来する、精細優雅な植物細密画の名品。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 春の巻
  • 夏の巻
  • 秋の巻
  • 資料図版・花木真寫貼交屏風
  • 植物学的解説(北村四郎)
  • 美術史より見たる『花木真寫』(源豊宗)
  • 解説・高貴なる花々の肖像(今橋理子)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 花木真寫
著作者等 今橋 理子
北村 四郎
源 豊宗
近衛 家熈
書名ヨミ カボク シンシャ : ショクブツガ ノ シホウ
書名別名 植物画の至宝
出版元 淡交社
刊行年月 2005.12
ページ数 191p
大きさ 31cm
ISBN 4473032760
NCID BA74869852
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20954686
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想