はじめての鉛フリーはんだ付けの信頼性

菅沼克昭 著

鉛フリー実装の普及とともに、実際に予期せぬ出来事が浮かび上がっている。リフトオフや凝固割れなどはメカニズムも理解されある程度対策も可能になったが、ウィスカの問題やフロー槽の腐食問題は最近の話題である。本書は、はじめに鉛フリーはんだ付けの信頼性の考え方と寿命予測に関して触れ、第3章以降で鉛フリーはんだ付けの信頼性に関わる各種事項、さきのウィスカ、エレクトロマイグレーションなどの現象を最新の情報を織り交ぜながら解説している。機器の飛躍的な成長とともにその接続に高度な信頼性が要求される時代に合わせた絶好の書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 はんだ付け信頼性へ影響する因子
  • 第2章 信頼性の考え方と寿命予測
  • 第3章 はんだ付けの界面反応と劣化
  • 第4章 凝固で生じる欠陥:粗大金属間化合物、リフトオフ、ボイド
  • 第5章 Pb汚染が起こす現象
  • 第6章 高温放置で生じる劣化
  • 第7章 クリープ
  • 第8章 機械疲労と温度サイクル
  • 第9章 高湿環境における劣化
  • 第10章 エレクトロマイグレーション
  • 第11章 Snウィスカ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 はじめての鉛フリーはんだ付けの信頼性
著作者等 菅沼 克昭
書名ヨミ ハジメテ ノ ナマリ フリー ハンダズケ ノ シンライセイ
シリーズ名 ビギナーズブックス 37
出版元 工業調査会
刊行年月 2005.12
ページ数 162p
大きさ 21cm
ISBN 4769312490
NCID BA74869626
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21041559
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想