市民メディア活動

松野良一 編著

マスメディアだけがメディアではない!デジタル技術の発達によって、市民は今、メディアの「受け手」から「送り手」にシフトしている。加速する市民メディアの活動内容や魅力、可能性と課題を、現場から報告する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • もう、テレビなんて、いらない。-最北からの情報発信
  • 地域から考える映像制作とメディア教育
  • 札幌の市民メディア活動
  • 市民が作るテレビ番組「NPO法人むさしのみたか市民テレビ局」5年間の試行錯誤
  • 映像による地域活性化の可能性について-学生、市民制作映像のインパクト
  • 学生・市民放送局「多摩探検隊」の作り方
  • 市民メディアの時代を築く『JanJan』の野心
  • 大学ゼミにおける映像制作教育-DVシネマと定期テレビ番組の制作実践
  • ケーブルテレビは市民のメディア-地域メディアコンテンツの使命
  • 調査隊おきなわの市民映像
  • 嘉手納町こども放送局
  • 「いまどきの子ども」とメディア・リテラシー教育
  • 市民メディア・アドバイザーが感じる現状とこれから
  • 市民がFM番組を企画・制作!-「調布わくわくステーション」
  • 「市民メディア」の論理的背景について
  • 米国の市民放送局から考える

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 市民メディア活動
著作者等 松野 良一
高谷 邦彦
吉村 卓也
川井 信良
妹尾 克利
書名ヨミ シミン メディア カツドウ : ゲンバ カラノ ホウコク
書名別名 現場からの報告
出版元 中央大学出版部
刊行年月 2005.12
ページ数 244p
大きさ 21cm
ISBN 4805761571
NCID BA74825154
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20962603
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想