肥満・メタボリックシンドローム診療ガイダンス

片山茂裕, 宮崎滋 編

[目次]

  • 1 メタボリックシンドローム(Met S)とは
  • 2 メタボリックシンドローム(Met S)の疫学
  • 3 メタボリックシンドローム(Met S)の成因と病態
  • 4 メタボリックシンドローム(Met S)の臨床的意義
  • 5 メタボリックシンドローム(Met S)における生活習慣の改善
  • 6 メタボリックシンドローム(Met S)の治療:薬物治療

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 肥満・メタボリックシンドローム診療ガイダンス
著作者等 宮崎 滋
片山 茂裕
書名ヨミ ヒマン メタボリック シンドローム シンリョウ ガイダンス
書名別名 Himan metaborikku shindoromu shinryo gaidansu
出版元 メジカルビュー社
刊行年月 2005.12
ページ数 215p
大きさ 26cm
ISBN 475830159X
NCID BA74819901
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20973709
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想