CIAは何をしていた?

ロバート・ベア 著 ; 佐々田雅子 訳

著者は1976年、CIAに工作管理官として入局。動乱の世界各地で目ざましい実績を挙げる。タラバニ現イラク大統領によるフセイン暗殺未遂事件、合衆国政府を揺るがせたオイルマネー・スキャンダルなどを担当。しかし、著者が痛感させられたのは、局内での情報収集能力の低下と事なかれ主義の蔓延だった。失意のなかで退局した元エース局員による、工作と謀略の現実を描いた痛憤の告発。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 工作員の誕生
  • 第2部 大難の中へ
  • 第3部 すべては自己の責任で
  • 第4部 政治的教育

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 CIAは何をしていた?
著作者等 Baer, Robert
佐々田 雅子
ベア ロバート
書名ヨミ CIA ワ ナニ オ シテイタ
書名別名 See no evil

CIA wa nani o shiteita
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 2006.1
ページ数 540p
大きさ 16cm
ISBN 4102158219
NCID BA74788193
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20960838
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想