日本の詩歌

大岡信 著

コレージュ・ド・フランスでの日本古典詩歌に関する著者の全五回の講義はフランス読書界に知的刺激を与えた。本書はその講義録であり、詩人の感性と知性が詩歌の魅力と芸術性を引き出している。菅原道真、紀貫之と「勅撰和歌集」、女性歌人、叙景歌、中世歌謡を題材にした、日本の読者にとっても極めて示唆的な詩歌入門である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 菅原道真 詩人にして政治家
  • 2 紀貫之と「勅撰和歌集」の本質
  • 3 奈良・平安時代の一流女性歌人たち
  • 4 叙景の歌
  • 5 日本の中世歌謡

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の詩歌
著作者等 大岡 信
書名ヨミ ニホン ノ シイカ : ソノ ホネグミ ト スハダ
書名別名 その骨組みと素肌

Nihon no shiika
シリーズ名 岩波現代文庫 文芸
出版元 岩波書店
刊行年月 2005.12
ページ数 216p
大きさ 15cm
ISBN 400602097X
NCID BA7475832X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20964680
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想