分野別実践編グラウンデッド・セオリー・アプローチ

木下康仁 編著

社会福祉・介護福祉・地域看護・老人介護・作業療法・臨床心理・学校保健・保健医療社会学など、一線で活躍する専門家がわかりやすく解説する、実践的M‐GTA入門。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 M‐GTAを用いた社会福祉実践研究の実際と研究への助言-これからM‐GTAを用いる人へ
  • 第2章 居宅高齢者の生活支援-生活場面面接のプロセスと技法の明確化のために
  • 第3章 地域看護における研究の実際-保健師の実践活動と専門性を明確化するために
  • 第4章 老年看護学-高齢者の存在確認行動に関する研究
  • 第5章 作業療法-M‐GTAとの出会いから投稿まで
  • 第6章 臨床心理学領域:特別養護老人ホーム入居者の生活適応の研究-"つながり"の形成プロセス
  • 第7章 学校保健-中学校保健室頻回来室者にとっての保健室の意味深まりプロセスおよびその影響要因
  • 第8章 「修正版グラウンデッド・セオリー・アプローチ」を用いた「障害児の母親の意識変容プロセス」の研究

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 分野別実践編グラウンデッド・セオリー・アプローチ
著作者等 三毛 美予子
木下 康仁
書名ヨミ ブンヤベツ ジッセンヘン グラウンデッド セオリー アプローチ
出版元 弘文堂
刊行年月 2005.12
ページ数 261p
大きさ 20cm
ISBN 4335551061
NCID BA74749329
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20954898
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想