現実を語る小説家たち : バルザックからシムノンまで

ジャック・デュボア 著 ; 鈴木智之 訳

レアリスム作家たちは歴史的に準備された言説化の条件に拮抗しながらいかに「社会的現実」を語ろうとしてきたか。レアリスム小説の世界を明晰に読み解く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 現実感覚
  • 社会小説
  • 全体小説
  • 細部
  • 欲望
  • 必然性と偶発性
  • いかなる歴史を?
  • オノレ・ド・バルザック
  • スタンダール
  • ギュスターヴ・フロベール
  • エミール・ゾラ
  • ギイ・ド・モーパッサン
  • マルセル・プルースト
  • ルイ・フェルディナン・セリーヌ
  • ジョルジュ・シムノン

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現実を語る小説家たち : バルザックからシムノンまで
著作者等 Dubois, Jacques
鈴木 智之
デュボア ジャック
書名ヨミ ゲンジツ オ カタル ショウセツカタチ : バルザック カラ シムノン マデ
書名別名 Les romanciers du reel

Genjitsu o kataru shosetsukatachi
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 835
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2005.12
ページ数 446, 24p
大きさ 20cm
ISBN 4588008358
NCID BA74743107
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21005648
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想