ラテン語・その形と心

風間喜代三 著

碩学が懇切に案内するラテン語の世界。あらゆる言語が文法の範と仰ぐラテン語はどんな巧緻な仕組みをもっていたか?学習者待望の最高のラテン語入門。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ラテン語とはどんな言語か
  • ラテン語の歴史
  • 文字と発音
  • 品詞
  • 動詞の曲用
  • 動詞の現在形
  • 1型、2型曲用の名詞と形容詞、固有名詞、前置詞
  • 2型曲用の名詞と形容詞(続)、動詞の不完了形
  • 3型曲用の名詞、動詞の未来形
  • 3型曲用の名詞(続)、動詞の完了形〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ラテン語・その形と心
著作者等 風間 喜代三
書名ヨミ ラテンゴ ソノ カタチ ト ココロ
書名別名 The Latin language,its form and spirit
出版元 三省堂
刊行年月 2005.12
ページ数 282p
大きさ 22cm
ISBN 4385362521
NCID BA7473937X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20947743
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想