不滅の「役人天国」 : 劇撮素晴らしき公務員生活

裴昭 著

公務員は仕事もしないで毎日ノンキにすごしている…だれもがこう思っているが、それは本当なのか?そんな素朴な疑問を確かめるため、全国の都道府県庁を訪ね歩いてみたら、本当に誰も仕事していなかった!午前10時ともなれば、職員は食堂に入り、お茶に喫煙。すぐにお昼で、優雅なランチタイム。その後は、豪華な体育館でバスケやテニス三昧。もちろん、昼寝はたっぷりとって、午後5時きっかりにはいそいそと退庁…。というわけで、本書は、日本各地に実在する「役人天国」official's paradiseの記録である。年々、マスコミの批判が高まっているgrowing criticism by the mediaとはいえ、素晴らしき公務員生活はいまだに続いているのだ。現在、国の借金our government's deficitは、約782兆円だという(2005年6月24日に財務省発表)。もちろん、これには地方の分は含まれていない。で、それがどれくらいかというと、なんと約209兆円。地方自治体の財政は、ほぼみんな赤字。事実上、破産bankruptcyしているのだ。本当に、これでいいんですかね。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 北海道・東北地方
  • 関東地方
  • 北陸・中部地方
  • 近畿地方
  • 中国・四国地方
  • 九州地方

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 不滅の「役人天国」 : 劇撮素晴らしき公務員生活
著作者等 裴 昭
〓 昭
書名ヨミ フメツ ノ ヤクニン テンゴク : ゲキサツ スバラシキ コウムイン セイカツ
書名別名 Undying official's paradise all over Japan
シリーズ名 Kobunsha paperbacks 65
出版元 光文社
刊行年月 2005.9
ページ数 341p
大きさ 19cm
ISBN 4334933653
NCID BA74719361
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20884028
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想