喜びのおとずれ : C・S・ルイス自叙伝

C.S.ルイス 著 ; 早乙女忠, 中村邦生 訳

『ナルニア国物語』で有名なファンタジー作家C.S.ルイスの唯一の自伝。幼年期から青年期、第一次大戦に従軍し大学に戻り学究生活を送るまでが詳細に語られる。家族、友人、そして出会った本のこと、人生の折々に突然襲う激しい「喜び」の感情、神と出会うまでの精神の葛藤が、抒情とユーモアと深い思索のうちに回顧される。ルイスのファンタジーに新たな光を当てる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 最初の歳月
  • 強制収容所
  • マウントブラッケンとキャンベル
  • 心をひらく
  • ルネッサンス
  • 上級生のお偉方
  • 光と影
  • 解放
  • ノック先生
  • 運命の女神の微笑
  • 王手がかかる
  • 銃とよき仲間
  • 最新の知識
  • 王手詰み
  • 真のはじまり

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 喜びのおとずれ : C・S・ルイス自叙伝
著作者等 Lewis, C. S.
Lewis, Clive Staples
中村 邦生
早乙女 忠
Lewis C.S.
ルイス C.S.
書名ヨミ ヨロコビ ノ オトズレ : C S ルイス ジジョデン
書名別名 Surprised by joy

Yorokobi no otozure
シリーズ名 ちくま文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 2005.12
ページ数 330, 13p
大きさ 15cm
ISBN 4480421688
NCID BA74700115
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20969253
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想