ゾル-ゲル法のナノテクノロジーへの応用

作花済夫 監修

2000年に、ゾル‐ゲル過程の基礎、ゾル‐ゲル法によるバルク体、薄膜、ファイバー、粉末の合成、および各種機能材料の合成についての専門の先生方のご執筆をまとめた『ゾル‐ゲル法応用技術の新展開』がシーエムシー出版から上梓された。それから5年を経過したが、この間のゾル‐ゲル法の進歩は著しく、さらに、ナノテクノロジーが材料分野で重視されるというゾル‐ゲル法にとって格好の環境が開けてきた。ゾル‐ゲル法は各種の微細構造、あるいは超微細構造を設計し、創出する手段であり、ナノテクノロジーを材料合成の面から支える重要技術である。そこで、この度『ゾル‐ゲル法のナノテクノロジーへの応用』と題して、ゾル‐ゲルプロセスの最近の話題、ならびに光、電子、化学、生体の機能を示す各種ナノ材料へのその応用についてご寄稿いただき、出版することになった。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 ナノテクノロジーを支えるゾル‐ゲル法
  • 第1章 ゾル‐ゲルプロセスの進歩
  • 第2章 光機能分野への応用
  • 第3章 電子機能分野への応用
  • 第4章 エネルギー分野への応用
  • 第5章 生体機能への応用
  • 第6章 分離機能への応用
  • 第7章 表面機能コーティングへの応用

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゾル-ゲル法のナノテクノロジーへの応用
著作者等 作花 済夫
書名ヨミ ゾル-ゲルホウ ノ ナノテクノロジー エノ オウヨウ
書名別名 Zorugeruho no nanotekunoroji eno oyo
出版元 シーエムシー
刊行年月 2005.11
ページ数 331p
大きさ 27cm
ISBN 4882315378
NCID BA74697247
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20960587
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想