精神障害への解決志向アプローチ : ストレングスを引きだすリハビリテーション・メソッド

ティム・ローワン, ビル・オハンロン 著 ; 丸山晋 監訳 ; 深谷裕 訳

本書は、統合失調症やうつ病など、慢性的で重度の精神障害への悲観的見方に対する挑戦の書である。著者らの提唱する解決志向アプローチは、病理や限界に焦点を当てた伝統的な治療モデルとは異なり、クライアントの持つ健康な側面や能力、可能性を強調し、彼らのストレングスを引きだすことに目標を置く。そのために、個人の尊厳を大切にし、希望の種・変化の種をともに探す姿勢が不可欠であること、症状への対処に役立つ手段を見つけること、問題が起こっていない時は何が違っているかを観察すること、個人を診断名から切り離して考えること、クライアントや家族と協働し、当事者としての専門性を生かすことなどが、効果的な実践メソッドとして明解に述べられている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 慢性的で重度の精神障害への希望に満ちたアプローチ
  • 第2章 波に乗る
  • 第3章 傷つけられたアイデンティティについてのストーリーを書き換える
  • 第4章 体験の再評価
  • 第5章 クライアントやその家族、そしてその他の人々との協働
  • 第6章 新しい未来像の創造
  • 第7章 危険な状況や暴力的な状況への対応
  • 第8章 "境界例"のクライアントに対する効果的で尊厳のある治療
  • 第9章 再発からの回復と再発予防
  • 第10章 重度の精神障害を持つ人々に関わる上での一般的原則
  • 終章 他の理論との関連

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 精神障害への解決志向アプローチ : ストレングスを引きだすリハビリテーション・メソッド
著作者等 O'Hanlon, William Hudson
Rowan, Tim
丸山 晋
深谷 裕
O'Hanlon Bill
オハンロン ビル
ローワン ティム
書名ヨミ セイシン ショウガイ エノ カイケツ シコウ アプローチ : ストレングス オ ヒキダス リハビリテーション メソッド
書名別名 Solution-oriented therapy for chronic and severe mental illness
出版元 金剛
刊行年月 2005.11
ページ数 155p
大きさ 22cm
ISBN 4772408967
NCID BA74644171
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20954034
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想