コンピュータ囲碁の入門

コンピュータ囲碁フォーラム 編 ; 清愼一, 山下宏, 佐々木宣介 共著

囲碁プログラムはどのようなしくみになっているのだろうか。残念ながら、今まで囲碁プログラムのしくみに関して、一般の人が入手できる資料は多いとはいえなかった。とくに、強いプログラムは商品として販売されているため、しくみに関して公に発表されることがなかった。そこで、囲碁プログラムの作者と研究者が、プログラム作成の経験と公表されている資料をもとに囲碁プログラムのつくり方をまとめ、解説することを目的としてつくったのが、この本である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 コンピュータと囲碁
  • 第2章 囲碁プログラムの設計
  • 第3章 碁盤プログラムの作成
  • 第4章 地の認識
  • 第5章 連(連結した石のデータ構造)
  • 第6章 結線(接続関係を表わすデータ構造)
  • 第7章 群(生死の単位のデータ構造)
  • 第8章 候補手の生成
  • 第9章 候補手の評価と着手選択
  • 第10章 思考部以外

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コンピュータ囲碁の入門
著作者等 コンピュータ囲碁フォーラム
佐々木 宣介
山下 宏
清 愼一
書名ヨミ コンピュータ イゴ ノ ニュウモン
書名別名 Konpyuta igo no nyumon
出版元 共立
刊行年月 2005.11
ページ数 190p
大きさ 21cm
付随資料 CD-ROM1枚 (12cm)
ISBN 4320121503
NCID BA74567037
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20939695
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想